「鉄火丼」と「マグロ丼」


「ととちょく」が取扱いしているマグロです。
本日は、これで1,283円でした(^o^)v

鉄火丼、マグロ丼にすれば4~5人前ぐらいです。

料理人さんなら知っていると思いますが、

酢飯にマグロの赤身を載せるのが「鉄火丼」
温かいご飯にマグロなら赤身やトロ等、何でも載せるのが「マグロ丼」

と呼ぶらしいです。

江戸時代の賭博場で、賭け事をしながら酢飯の上に芝エビの身をほぐして載せたのが、鉄火丼の始まりだとか・・・
そういえば、賭博場は鉄火場とも呼ばれていましたね。

マグロの赤身が「鉄」を熱せられた色に似ていること、「火」はワサビの辛さを表しているので鉄火丼との説もあります。

それにしても「ととちょく」のマグロは新鮮で安い(^o^)v
一度お試しくださいませm(__)m

ライン@にて鮮魚情報を発信してます🐟️
x


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です