和歌山県箕島漁港へ見学 ~1~


箕島漁港にいってきました(^o^)v

まず、写真を見てください。
何か気付きませんか?

漁船が全部黄色なんです😵

それだけではないんですよ。

同じ船名がいっぱいあるんです。
「金比羅丸」「住吉丸」「運吉丸」その他、全く同じ名前の船がずらりと係留されているのです。
漁師さんに、その理由を尋ねると、「昔からそうなので、理由はわからない」との事です。

また、箕島漁港では、水揚げされた魚は木箱に詰められ、写真のリヤカーでセリ場まで運ばれます。

この後、どのような工程になると思いますか?
答えは、明日アップいたします(笑)

ライン@にて鮮魚情報を発信してます🐟️
ご登録お願いいたします(^_-)-☆


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です