春の訪れ


丹後の漁港にきてます!

丹後では、浜売りといシステムがあり、水揚げされた鮮魚を一般の方が買えます。
仲買さんは、この浜売りに参加することができないそうです。
ちょっと微妙なシステムですね😔

さて、水揚げ状況ですが、海は春の訪れを先取りするかのようにスズキ、コノシロが揚がりだしました。

本日は大きなマグロも一本定置網に入っていたようです。
全体的には、不漁です。

浜売りの後は、宮津港のセリ見学にいきました。

丹後の鮮魚は舞鶴港に大半が集荷されますが、舞鶴のセリが休みの日等は、宮津港に魚が集まります。

「ととちょく」では、地元の方々と連携し「丹後朝とれ便」構想を立案中です。
料理店さまからのお問い合わせお待ちしております!

ライン@へのご登録お願いいたします(^_^)/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です