出汁よし、食べるもよし 「宮津産の煮干し(いりこ)」


おはようございます😄

「ととちょく」の植田です。

本日は宮津産の煮干し(いりこ)のお話です✨

富山県氷見、京都府宮津、舞鶴は、日本海側で良質な煮干しができることで有名なのです。

日本海で育ったイワシは、身が締まっていて強い出汁がとれます😋

まろやかな風味の瀬戸内海産の煮干しに対し、宮津の煮干しはパンチ力がある風味です。

宮津産の煮干しを使えば、きっと納得していただけると思います。

宮津産 アジの煮干し(無添加 海水塩 天日干し)

そのままつまみに良し!
天婦羅にして南蛮漬けにも良し!
カルシュウム満点の程よい塩加減が
オヤツにもお酒の肴にも最適。

無添加 海水塩 天日干しの安全食品
お子様からお年寄りまで(^^)/

宮津産 イワシの煮干し(無添加 海水塩 天日干し)

お出汁にはもちろんですが
そのまま食べていただける最高の煮干し。

お出汁をとった後に
おばんざい食材にも使える代物です(^^)/
無添加 海水塩 天日干し。

価格等の詳細はライン@に登録後、トークにて問い合わせください!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です